こんな検索結果の悩みはありませんか?

事業や生活に及ぼす悪影響

風評被害・誹謗中傷・嫌がらせの悩み

  • 顧客が離れて売上減少
  • 投資家が離れて資金調達が困難
  • いくら募集しても人が集まらない
  • 知られたくないプライバシーが拡散!

削除請求の悩み

  • フォームから削除請求したのに、削除してもらえなかった
  • フォームから削除請求しても、返事がなかった
  • なぜ削除できないのか分からない
  • マイビジネス専用の窓口に削除請求したのに削除してもらえなかった

SEO・逆SEOの悩み

  • 毎月費用が発生する!
  • やめると元に戻ってしまう!

グーグル最高裁決定で検索結果を最適化

法的SEO対策

グーグルに対する最高裁決定

平成29年1月31日、最高裁は、グーグルに対する検索結果の削除請求について、一定の要件を満たせば削除を認めるとの判断を示しました(平成28年(許)第45号 投稿記事削除仮処分決定認可決定に対する抗告審の取消決定に対する許可抗告事件)。これにより、検索結果を削除請求できるのか?という大枠の争いに終止符が打たれ、その後は具体的な事例ごとに、どのような検索結果なら削除が認められるのかという個別の争いになっています。
現在、違法な検索結果については、検索事業者に対する削除請求が法的に可能です

最高裁はプライバシー侵害についての判断基準を示していますが、名誉毀損その他の人格権侵害でも、裁判所は削除を認めています。

裁判所が削除を命令

判決

検索結果は、検索サイトのオンラインフォームから削除請求することもできますが、検索事業者に判断が委ねられているため、あまり削除してもらえない印象です。また、最終的に削除されるとしても、長い間待たされることもあります。この点、裁判所の手続で削除請求すれば、裁判所が違法だと判断した検索結果については、裁判所から削除命令が出るので、検索事業者としても削除に前向きになります。また、間接強制という強制執行手続により、検索事業者に心理的なプレッシャーをかけることもできます。

月々の費用はありません

一般に、SEO対策や逆SEO対策には、月額費用または成功報酬が必要となっているようです。コストカットのため施策を中止すると、順位を維持できなくなり、下がっていた検索結果が再度上昇してくるという話も聞きます。その点、法的SEOなら違法な検索結果は削除してしまうので、翌月からの費用はありません。基本的に初回費用だけです。
(ただし、たくさんの検索結果を一度に消すと、隠れていた検索結果が上がってくるため、二度目、三度目の削除請求が必要になるケースもあります)

検索結果削除までの流れ

申立て
裁判所に検索結果削除仮処分命令の申立てをします
債権者面接
申立てから数日後、東京地裁の場合は,申立人(債権者)の言い分を聞く手続があります。主張に不備があれば訂正などを求められます。
呼出
検索事業者を米国から呼び出す手続です。海外法人(Google、Microsoft)をEMSで呼び出す場合は、2~3週間先に双方審尋期日が設定されます。日本法人(Yahoo!)は1週間先です。
双方審尋
同席のうえ検索事業者の反論を聞く手続です。1~2週間おきに主張と反論を何度か繰り返します。トータルでは1~2か月かかります。長いと半年以上かかることもあります。
双方審尋の前に、任意手続で検索結果を消してくれるケースもあります。
担保決定
裁判官が削除相当だと考えた場合は,担保の供託を指示されます。供託金は30万円が一般的な金額ですが、URLが多いと40万円を指定されることもあります。
裁判官が削除不相当だと考えた場合は、却下決定となります。
発令
供託証明を法務局から裁判所に提出すると、決定書が検索事業者の代理人(日本の弁護士)に郵送されます。
検索結果削除
約2~3週間程度で決定対象の検索結果が削除されます。

最適化を担当する弁護士

グーグル最高裁決定の抗告人代理人

弁護士神田知宏(第二東京弁護士会:36014)

2019/12/19 NHKフェイク・バスターズより
  • 平成19年9月 弁護士登録
  • 平成21年 2ちゃんねる掲示板の削除・発信者情報開示請求の取扱い開始
  • 平成26年10月 本邦初となる、グーグルに対する検索結果削除仮処分決定に債権者代理人として関わる
  • 平成27年12月 さいたま地裁の「忘れられる権利」決定に債権者代理人として関わる
  • 平成29年1月31日 最高裁決定(グーグルに対する削除請求事件)に抗告人代理人として関わる
  • 令和2年5月 本サイト開設

費用

検索結果削除仮処分の料金

受任内容着手金(税込円)成功報酬
Google(Yahoo!は連動します)基本料金330,000なし
Google争点数加算料金(争点1つあたり)110,000
Yahoo!だけ220,000なし
Microsoft Bing330,000なし
その他実費(翻訳料、郵送料)数万円

お問い合わせ、ありがとうございます。このフォームに入力いただいたメッセージは、弁護士神田知宏へメールとして送信されます。祝祭日を除き1日以内に返信いたしますのでお待ちください。 初回お問い合わせ・相談は無料です。送信が完了すると、自動確認メッセージが届きます

    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    ご相談内容

    PAGE TOP
    MENU